ママの素 効果

牡蠣の効果

牡蠣は東洋医学では古くから使われてきました。

ママの素 効果

 

牡蠣には、頭が良くなるといわれる脂肪酸DMAや、動脈硬化や血栓を予防し、成人病・慢性疾患の解消に効果的といわれる脂肪酸EPA多く含まれています。
また脳細胞や神経系の働きを高めるグリコーゲン、タウリンといった成分も含まれます。

 

漢方の古典による牡蠣の効果

・脾臓や胃の働きをよくする
・寝汗を止め、のどの渇きを取り、二日酔い・悪酔いを防ぐ
・神経系のイライラやストレスを解消し、婦人病にも有効
・肌を美しくし、きめ細やかにする

など女性にも魅力的な作用があります。

 

ママの素成分「牡蠣」の効果

産後のママの心と体をサポートする育児サプリ「ママの素」は、産後のママに起こる不安な気持ちや焦りなどの心をサポートするために、和漢素材「牡蠣」が配合されています。

ママの素 効果

 

ママの素には、産後のママの不安な気持ちや焦りなどの精神面をサポートのために他にも、和漢素材3種+ヨウ素材1種を配合しています。

 

【和漢素材】
まい瑰花<まいかい花>(ハマナスの花)

 

桂皮<ケイヒ>(ニッケイの皮・シナモン)

 

●牡蠣

 

【洋素材】
L-トリプトファン